レールデュサボン(L’air De SAVON)柔軟剤とレノアの違いは?口コミも調査!

  • 2023年5月19日
  • 2023年6月12日
  • 注目
  • 164view


レールデュサボン(L’air De SAVON)の柔軟剤は好感度の高い石鹸の香りが特徴。でも香り以外にも、レノアなど大手の柔軟剤との違いがあるはず。

そこで今回は、レールデュサボンとレノアの成分や特徴の違い、レールデュサボンの口コミについて紹介します。

おしゃれなレールデュサボン(L’air De SAVON)を使いたいけれど、レノアと何が違うの?と疑問に思って使うのを戸惑っているかたは、ぜひ参考にしてください!

レールデュサボン(L’air De SAVON)柔軟剤基本情報

販売会社名株式会社フィッツコーポレーション
料金※税込み946円(本体500ml)

1,639円(本体500ml+詰め替え480mlセット)

配送料550円(5,000円以上購入で送料無料)
会社ホームページhttps://www.fits-japan.com/
購入先フィッツオンラインストア公式サイト

レールデュサボンを展開する(株)フィッツコーポ―レーションは1990年創業。上質な石鹸のフレグランスで人気のオードトワレの香りを、柔軟剤でも楽しめるように開発されました。

特徴1

香りのプロ、臭気判定氏が認める柔軟剤にちょうど良い香り立ち!香水生まれの上質な香りです。

特徴2

上質な石鹸の香りは使う人を選びません。どの年代にもOK!男女ともに使えます。

特徴3

★エコフレンドリーで環境に配慮。

  • マイクロプラスチックフリー
  • 着色料フリー
  • シリコンフリー
  • アルコールフリー

★肌にも優しい。

衣類保湿成分配合&ケア成分配合

機能性も抜群

  • 部屋干しOK
  • 植物性由来抗菌成分配合
  • 静電気予防
  • 低刺激処方

⇒フィッツオンラインストア公式サイトを見る

レールデュサボン柔軟剤 VS レノアハピネス 違いは何?

レールデュサボン(L’air De SAVON)とP&Gのレノアハピネスは、どちらも”高級ホテルのタオルのような香り”が特徴と思われる柔軟剤です。ではその違いはどこにあるのか、探ってみたいと思います。

レールデュサボン(L’air De SAVON)

VS

レノアハピネス

 

ここではレールデュサボン(L’air De SAVON)とレノアハピネスの違いについて、基本の3点で確認していきます。

成分使用量目安価格
レールデュサボン
  • 界面活性剤
  • 香料
  • 繊維保湿剤(椿オイル)
  • 繊維保護剤(加水分解シルク)
  • 製品安定化剤
  • 抗菌剤
  • 衣類4.5㎏あたり40ml
  • 衣類1㎏あたり8.9ml
  • 946円(本体500ml)
  • 1,078円(詰め替え960ml)
レノアハピネス
  • 界面活性剤
  • 安定化剤
  • 香料
  • 衣類4.5㎏あたり30ml
  • 衣類1㎏あたり6.7ml
  • 498円(本体498ml)
  • 721円(詰め替え810ml)

成分の違い

レールデュサボンとレノアハピネスの成分の違いは、お肌への優しさの違いとして表れていると思われます。

レールデュサボンには椿オイルや加水分解シルク、抗菌剤が盛り込まれていて敏感肌にも優しい処方です。

使用量の違い

使用量の目安としてはレールデュサボンの方が若干多めです。

これは濃度にも関係があるのではないでしょうか。

というのもレールデュサボンはレノアハピネスと比べるとサラッとしたテクスチャーで、レノアハピネスの方が濃度が濃く、とろみが感じられるからです。

とはいえ使い勝手には大きな違いはありません。

価格の違い

価格で比較すると、やはりレールデュサボンは少々お高めの高級品のようにも見えます。

とはいえ柔軟剤でレールデュサボンのオードトワレの香りを楽しみたい方にはお得感もあるのではないでしょうか。

たまにはワンランク上の香りを楽しみたいという方にも良いでしょう。

その他の機能の違い

レールデュサボンもレノアハピネスも、下記のように柔軟剤の基本的な機能や+αの良さも十分兼ね備えています。

  • 防臭
  • 部屋干しOK
  • 衣類を柔らかく
  • 静電気抑制

ただレールデュサボンの方が保湿成分なども配合されている分、よりお肌に優しく敏感肌の方にもおすすめです。

レールデュサボン(L’air De SAVON)柔軟剤の口コミ・レビュー

レールデュサボンは、やはり香りが良い、お肌に優しい、という口コミが多く見られるのですが、デザインなどの評判も良いようです。

いい香りの柔軟剤
香りが3種類あるのですが、1番この香りが好きでした。
3種類中でも、香りが強めで、持続してくれます。
タオルも柔らかくなります。

引用元:アットコスメ

これはレールデュサボンの”イノセントタイム”を購入した方の口コミです。

イノセントタイムは”ローズの魅力を引き出しグリーンを加えてナチュラルな印象に仕上げた”リラックスできる香りです。

 

この香りに関してTwitterにもこのようなツイートがありました。

香水でも人気の香りが、柔軟剤でも楽しめるんですね。

イノセントタイムの他にも”フィーリングブリーズ”や”センシュアルタッチ”、”スムースブレス”のラインナップがあり、どれも人気になっています!

⇒フィッツオンラインストア公式サイトを見る

レールデュサボン使用レビュー

筆者はレールデュサボンの”フィーリングブリーズ”を使用しました。

フィーリングブリーズ”はシトラスにピーチやアップルを合わせた優しい印象の香りで、気分もふんわり優しくなってくる感覚。

タオルやパジャマも肌触り良く、ケミカルっぽさの無いほのかな香りには安心感がありましたね。

洗濯ものを干しているときもナチュラルな石鹸の優しさに包まれて、鼻につんと来るようなキツイ匂いは感じませんでした。

レールデュサボン(L’air De SAVON)柔軟剤をおすすめの人

レールデュサボンの柔軟剤をおすすめの人は、このような方々です。

  • やすらぐ石鹸のかおりを楽しみたい方
  • 上品な香りが好きな方
  • 敏感肌の方
  • 赤ちゃんのいる方
  • 環境に配慮する方

大人気のトワレと同じ香りの柔軟剤が使えて、肌にも環境にも良いのは嬉しいですよね。

とはいえ品質が良い分、お値段もお高めなのは事実。

公式サイトから購入すると、下記特典があるのでおすすめです!

お買い上げの5%ポイント還元

お誕生月に2000円OFFクーポンプレゼント

5000円以上購入で送料無料

⇒フィッツオンラインストア公式サイトを見る

レールデュサボン柔軟剤とレノアの違いは?口コミも調査!まとめ

レールデュサボンは環境にもお肌にも配慮した、機能性も抜群の柔軟剤。

柔軟剤なのに香水と同じ香りを楽しめ、上品な気分に包まれるのが幸せな気分に。

お肌にも優しいので、少し奮発して自分の気持ちを盛り上げたいときにもおすすめです!

最新情報をチェックしよう!