【やんごとなき一族】謎の美女・佐々木希は松下洸平の愛人?秘書?

  • 2022年4月24日
  • 2022年5月14日
  • ドラマ
  • 44view

土屋太鳳さん主演のフジTV系木曜劇場【やんごとなき一族】の第2話が4月28日に放送されます。

第1話のラストに登場した佐々木希さん演じる謎の美女が気になりますね!

佐々木希さんの謎の美女(立花泉)は松下洸平(深山健太)さんの愛人役の出演なのでしょうか?

美女だらけの【やんごとなき一族】のストーリーを振り返りながら見ていきましょう。

第一話を見てない方にもわかりやすくなってますのでご安心を!

(一部ネタバレを含みますのでご了承ください。)

 

土屋太鳳主演【やんごとなき一族】ストーリー

土屋太鳳さん演じる主人公・篠原佐都(しのはら さと)は母と二人で下町の食堂「まんぷく屋」を切り盛りしています。

佐都は芯が強く・明るい性格で土屋太鳳さんにピッタリの役柄。

松下洸平さん演じる佐都の恋人・深山健太(みやま けんた)にオープニング早々プロポーズされます。

プロポーズの時に渡された婚約指輪はハリーウィンストンの巨大なダイヤの指輪でした。

ハリーウィンストンの婚約指輪をしれっと渡せる健太は、江戸時代から400年以上続く名家の深山家の御曹司

御曹司・健太からプロポーズされた下町育ちの娘・佐都のシンデレラストーリー。

そしてめでたく結婚。

……とはならず、時代錯誤の健太の父・圭一から猛反対され、佐都は別れを決意。

だが健太の佐都に対する愛は強く2人は駆け落ち同然に入籍

時代錯誤で男尊女卑の圭一金の亡者のような深山家に嫌気がさしていた健太。

しかし佐都の「健太の家族の絆を取り戻してあげたい」気持ちと、父・圭一の「健太を家に呼び戻して後を継がせたい」思惑が重なり、佐都と健太は深山家に入ることになりました。

そして深山家の一族による嫁・佐都への壮絶なイジメ・いやがらせが幕をあけるアフターシンデレラ・ストーリーが展開します!

【やんごとなき一族】みどころその1・土屋太鳳の魅力満開

とにかく土屋太鳳さんがかわいくて美しくて強くて、目が離せません。

 

深山家を初めて訪問したとき、義父・圭一の命令で義母・久美に門前で突き飛ばされて倒れ、敷地内に入れてもらえなかった佐都。

桜の会の時、池で溺れている子供を助けたのに「英雄気どりかしら」と義祖母・八寿子から軽くあしらわれる佐都

実母が倒れたのに駆けつけることもできず、義姉の美保子に頭から水をぶっかけれたあげくサウナ室に閉じ込められる佐都。

こんなとんでもない扱いを受け続ける佐都なのに、土屋太鳳さんが演じると美しく、とても強いので悲壮で惨めな感じにならず安心して見てられる。

突き飛ばされても負けずに「私はこんな蔑まれるような娘じゃない」と強く思い、

絶対権力を持つ義祖母の八寿子にも「お言葉ですが……」と溺れてる子供がいたら助けて当たり前だと意見を言い、

サウナ室に閉じ込められてもハンマーのようなもので扉をぶっ壊して脱出する美しいヒロイン。

どんな事をされても土屋太鳳ちゃんなら強く美しく立ち向かうだろう、という安心感で楽しく見てられます。

【やんごとなき一族】みどころその2・松本劇場

【やんごとなき一族】で土屋太鳳ちゃんに負けず劣らずオーラを放っていたのは義姉・深山美保子役の松本若菜さん。

着物姿の土屋太鳳ちゃんもとってもかわいいけど、となりの松本若菜さんも美しいですね!

 松本若菜さんは野心のカタマリで時期深山家の女主人になるために努力を続けてきたのに、庶民での佐都にその座を奪われ嫉妬しまくる義姉の美保子を熱演。

嫉妬と嫌味が全開でお金持ちの嫌なところを前面に押し出しまくって振り切った演技をされてます。

松本若菜さんは潔く嫌な女を演じていて土屋太鳳ちゃんとは違うダークサイドの強くて美しい女の魅力が満開です。

『庶民が雨後のタケノコみたいにノコノコ生えてくんじゃないわよ!』

と言ったようなとんでもないセリフを言いながら土屋太鳳ちゃんをサウナ室に閉じ込めてスマホまで奪う悪役ぶりは凄かったです。

タケノコのこのこ松本劇場

楽しそうに恐ろしいことをする美保子はドロンジョ様のようでした。

とても美しいのでずっと見てられます。

そして第一話の最後に訳ありっぽく登場したのが佐々木希さん。

土屋太鳳のライバルに?佐々木希は秘書として何を【ネタバレ注意】

(注・一部原作から引用したネタバレを含みますので、TVドラマの展開を楽しみにしてる方はご注意ください。)

佐々木希さんは健太の学生時代からの友人で『ずっと憧れの存在』だった立花泉(たちばな いずみ)役。

 

原作では健太は泉に憧れていて猛アタックしていたけれど成功しなかったようです。

健太が昔ずっと好きだった泉ですが、彼女は恋人に振られてフリーになって移住していた外国から日本に戻ってきたんですね。

そこに圭一が目を付けて泉を健太の秘書になるよう仕向けたんです。

泉は衆議院議員のお嬢様で深山家とは昔から親しくしており、深山家の人々は泉こそ健太の嫁にふさわしいと思っています。

圭一の『健太に佐都と別れて泉と結婚してほしい』という魂胆はみえみえです。

圭一は健太の誕生日なのに『大事な仕事があるから秘書の泉と一緒に泊まりで出張に行け』など、あからさまに健太と泉をくっつけようと画策したりします。

……というのが原作の流れですが、ドラマでは演出上いろいろ変更されている部分も多いので、どんな展開になるんでしょうか?

健太が心変わりしてしまうのでは?なんて心配する土屋太鳳ちゃんの演技も楽しみです!

[ad]

やんごとなき一族の美女たち

それにしても【やんごとなき一族】に出てくる女優さんたちはオーラのある美女ばかりで、見ていてとても見ごたえがあります!

画面が華やかでずっと見てられる。眼福……

土屋太鳳(深山佐都)深山家次男・健太の妻役

  • 本名:土屋太鳳(つちや たお)
  • 生年月日:1995年2月3日(27歳)
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 身長:153㎝
  • 血液型:O型
  • 映画・ドラマ・舞台・CMで大活躍!
  • 姉はタレントの土屋炎伽・弟は声優の土屋神葉

 

  •  2005年、スーパーヒロイン・オーディションミス・フェニックスで審査員特別賞を受賞
  • 2010年、NHK大河ドラマ『龍馬伝』でテレビドラマ初出演 龍馬の姉・坂本乙女の少女役
  • 2013年、映画『果てぬ村のミナ』主演
  • 2015年、NHK連続テレビ小説『まれ』ヒロイン
  • 2019年、『ぐるぐるナインティナイン』の『ゴチになります』レギュラーメンバー

『花子とアン』『下町ロケット』『チア☆ダン』にも出演!下町ロケットの時の阿部寛の娘役も「こんな娘欲しい!」って感じでしたね。

土屋太鳳さんは日本女子体育大学で舞踊学を専攻されてました。

度々テレビでも素敵なダンスを披露されてますよね!

【やんごとなき一族】では日本舞踊をぎこちなく習う場面も予告カットにありましたが、ほんとはしっかり踊れるのに、ヘタに踊る演技は大変かも?!

 

松本若菜(深山美保子)深山家長男・明人の妻役

  • 本名:松本 若菜(まつもと わかな)
  • 生年月日:1984年2月25日(38歳)
  • 出身地:鳥取県米子市
  • 身長:165㎝
  • 血液型:A型
  • 映画・ドラマ・CM

 

  • 2007年、『仮面ライダー電王』で女優デビュー
  • 2009年、映画『腐女子彼女。』主演
  • 2017年、映画『愚行録』の演技で第39回横浜映画際助演女優賞受賞
  • 2022年、『復讐の未亡人』で連続テレビドラマ初主演

ツイッターにこんなご意見がありましたが、全く同意です!

美保子の旦那・深山明人役の尾上松也が 『半沢直樹』出演時に顔プロレスと言われるほど顔芸が激しかったので、顔芸夫婦のよう。

松本若菜さん、尾上松也さんお二人の顔芸、素晴らしいです✨!

 

松本妃代(深山リツコ)深山家の三男・深山大介の妻役

  • 名前:松本 妃代(まつもと きよ)
  • 生年月日:1995年3月20日(27歳)
  • 出身地:兵庫県芦屋市
  • 身長:158㎝
  • 配偶者:一般男性
  • 映画・ドラマ・CM

 

  • 特技は英会話(英検準1級)ダンス・歌・絵を描くこと
  • 2020年、NHK連続テレビ小説『おちょやん』石田香里役
  • 2019年、2020年、レンタルギャラリーサイト青山で絵画個展を開催

松本妃代さんは数々のドラマや舞台に出演されているだけでなく、絵の個展も開催したり一般男性と結婚したりと、私生活も華やかで充実してますね。

しかも原作では深山家は芦屋の名家なのですが、松本妃代さんご自身も芦屋出身なんですね!

しかもフェリス女学院大学卒なんて。

このドラマにピッタリの役どころかもしれません。

 

馬場ふみか(深山有紗)深山圭一の娘・佐都の義妹

  • 名前:馬場 ふみか(ばば ふみか)
  • 生年月日:1995年6月21日(26歳)
  • 出身地:新潟県新潟市
  • 身長:167㎝
  • 女優・モデル・グラビアモデル

 

  • 2014年、映画『パズル』で女優デビュー、『non-no』(集英社)専属モデル
  • 2015年、『仮面ライダードライブ』敵女幹部メディック役 、映画『黒い暴動♡』で初主演
  • 2017年、『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』でフジテレビ「月9」初出演
  • 2018年、振袖『一蔵』イメージモデル

馬場ふみかさんは女優・グラビアモデルとしても活躍中で『モグラ女子』とも呼ばれるモデルもグラビアもできる女性の代表的存在となっています。

馬場ふみかさん自身は最初は『胸の大きいことがコンプレックス』だったらしいです。

グラビアでも人気になり美しいプロポーションを武器にされているので結果オーライでしょう!

 

佐々木希(立花泉)深山健太の憧れの人役

  • 本名:渡部 希(わたべ のぞみ)
  • 生年月日:1988年2月8日(34歳)
  • 出身地:秋田県秋田市
  • 身長:168㎝
  • 女優・歌手・モデル

 

  • 2006年、『週刊ヤングジャンプ』「ギャルコンJAPAN」初代グランプリ
  • 2006年、集英社の女性雑誌『PINKY』で「第2回プリンセスPINKYオーディション」でグランプリ
  • 2007年、集英社の少女漫画雑誌『マーガレット』で佐々木希のシンデレラストーリーを漫画化
  • 2007年、『PINKY』専属モデル
  • 2010年、あきた美の国大使
  • 2017年、アンジャッシュの渡部健と結婚

佐々木希さんは映画『ハンサム★スーツ』や『呪怨』、いろいろなCMやバラエティー番組などでも幅広く活躍されてますね。

でもデビュー当時に自らが主人公のシンデレラストーリーで漫画になっていたとは。

漫画が原作のドラマ【やんごとなき一族】での活躍も楽しみです!

 

木村多江(深山久美)深山圭一の妻・久美・佐都の義母役

  • 名前:木村 多江(きむら たえ)
  • 生年月日:1971年3月16日(51歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:162㎝
  • 血液型:A型
  • 女優
  • 映画・ドラマ・舞台・CM

 

  • 2008年、公開映画『ぐるりのこと』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞ブルーリボン賞主演女優賞、高崎映画祭で最優秀主演女優賞を受賞
  • 2010年、CNNの「まだ世界的に名前は売れてないが演技力のある日本の俳優7人」の1人に選ばれる
  • 2017年、『ブラックリベンジ』で民放の連続ドラマで初主演

 

木村多江さんは『リング』や『らせん』の山村貞子役など、演じた役柄から『薄幸な女性』役が似合うと定評がありますね。

日本一不幸役が板につく』女優と言われていることは木村多江さん本人が自虐的にトーク番組で話されていたこともあります。

今回【やんごとなき一族】では夫の圭一や深山家一族から召使扱いされるような辛い立場の妻を演じてられます。

木村多江さんは耐える妻役にぴったりで美しく、とても素敵です!

理不尽なしうちにも立ち向かう土屋太鳳さん演じる気が強い佐都とは対照的な耐える女が実にはまり役でした。

やんごとなき一族の謎の美女まとめ

ヒロインの土屋太鳳さんが終始かわいくてずっと見てられるのはもちろんですが、とにかく【やんごとなき一族】には魅力的な美女だらけ。

上記に載せきれなかった佐都の義祖母役の賠償美津子さんも素敵だし、次回なんといっても小沢真珠さんが当主の圭一の愛人役で出てくるのもワクワク感が止まりません。

【やんごとなき一族】のストーリーは『明治のお話ですか?今は令和なんだけどな……』と思えるような男尊女卑の偏見が凄くて、それに立ち向かうヒロインが見もの。

庶民がどうとかセレブがどうとかの差別発言も激しいですね。

そんな差別的な意見や時代錯誤の男尊女卑がはなはだしい深山家をどうにかしたい!

差別なんてばかばかしい!時代錯誤!というメッセージがこのドラマにはあるのかなぁとも思いました。

これからも土屋太鳳さんはじめ【やんごとなき一族】の魅力的な美女たちの活躍がとっても楽しみです!

最新情報をチェックしよう!