2023サマージャンボ宝くじ当選祈願!吉ゾウくんへの祈り方は?【動画あり】

  • 2023年8月4日
  • 2023年8月4日
  • 話題
  • 86view

2023年夏のサマージャンボ宝くじ!1等前後賞合わせて7億円と、夢のある金額。

当たって色々な夢を叶えたい、という方は日本中にいるでしょう。

そこで「参拝すると宝くじが当たる⁈」とTVでも度々注目されている長福寿寺では、天赦日、一粒万倍日、大安吉日と良き日が重なった2023年8月4日に宝くじ当選の祈願祭が行われました。

この記事は祈願祭を逃してしまった方のために、その祈願祭の様子や、住職がお話されていた宝くじにあたるための3つの大事なことについてご紹介します。

宝くじを当選したい、吉ゾウのご利益を受けたい、と考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

宝くじの当選のご利益を授かるために大事な3つのこととは

まず大事なことは、私利私欲のためだけに高額当選したいなら、神様仏様はご利益を授けてくださらないということ。

では何が必要なのかというと、以下の3つのことです。

  1. 何のために高額当選が必要なのかを明確にすること
  2. 「みんなのために」という「こころはこび」が大切
  3. 強く、強く、本気で高額当選を願う事

 

何のために」そのお金が必要なのか、目標をはっきりさせること。

例えば「フランス留学するために~円が必要」など、明確な使い道を示して祈願した方が神仏に願いが届きやすいとのこと。

人間でもただ単に「お小遣い頂戴!」というより「○○に必要だから~円どうしても欲しい!」と言われた方が、その使い道に納得したらお金を出しやすいですよね。

 

また「みんなのために」という「心運び」が重要だと長福寿寺のご住職は説かれます。

私利私欲に走るものへ神仏のご加護があるとは考えにくいですよね。

宝くじに当選した金額の3割は皆さんのため、さらに3割は家族や近しい人のため、に使いましょうという教えもこの考えから来ているのでしょう。

長福寿寺へ熱心に参拝して宝くじ当選を続けているTさんも、3割を皆さんのために使う、という教えを徹底されているそうでした。(他の参拝者の方にお菓子を配られたりしたことなどもあるそうです)

 

強く、強く、願う」ことも重要。

当たったらいいな、程度の中途半場な気持ちより、本気で目標を明確にして、みんなのためにも、という気持ちを強く持っていた方が願いが届きやすいそう。

その際「当たりますように」という祈願の仕方だと「おねだり」になってしまうので良くないとのことなので、気を付けましょう!

長福寿寺のサマージャンボ宝くじ当選祈願祭

長福寿寺では宝くじ当選祈願祭を、You Tubeにも上げてくださっているんですよね。

遠隔参拝もできて、本当にありがたいです!

 

実際に長福寿寺の祈願祭に足を運ぶと、住職が真夏の暑い中、きちんと袈裟で盛装して皆さんのために長時間にわたって祈願祭を行ってくださっていて感激します。

日本全国から参拝者が集まるので大賑わいです!

 

長福寿寺の詳しい行き方などはこちらの記事も参考にしてくださいね。

 

関連記事

[adcode] 吉ゾウくんのいる長福寿寺でサマージャンボ宝くじ2022の当選祈願をすると、ご利益はあるのでしょうか?今まで実際に宝くじに高額当選して、長福寿寺にお礼参りに来た参拝者はたくさんいます[…]

 

最新情報をチェックしよう!