鬼滅の刃刀鍛冶の里編お楽しみポイントと甘露寺蜜璃【おばみつ】とは

アニメ鬼滅の刃『遊郭編』の最終回を泣く泣く見てたファンへの朗報は放送直後でした。

最後にアニメ鬼滅の刃『刀鍛冶の里編』の放送決定がアナウンスされたんですよね。

首を長くして放送を待っているファンは多いはず。

 

画面に映ったカッコいい時透無一郎君の勇姿とキュートな甘露寺蜜璃ちゃんを見たとき、全国の鬼滅の刃ファンの歓声が聞こえた気がしました。

2022年夏には鬼滅の刃『刀鍛冶の里編』が放送されるのでは?との期待も高まっています!

そこで今回は『刀鍛冶の里編』で大活躍する著者の推しキャラクター甘露寺蜜璃(かんろじみつり)ちゃんの刀鍛冶の里編での魅力の一部をご紹介します。

さらに、恋柱である甘露寺蜜璃ちゃんを語るときに外せない蜜璃ちゃんの恋愛に関する【おばみつ】にも触れますのでお楽しみに。

【おばみつ】は刀鍛冶の里編に直接関連はありませんが、蜜璃ちゃんを深く知ることでますます『刀鍛冶の里編』の蜜璃ちゃんの活躍を楽しむことが出来ますよ!

(一部ネタバレを含みますのでご注意ください)

 

鬼滅の刃『刀鍛冶の里編』での甘露寺蜜璃の魅力と活躍

鬼滅の刃『遊郭編』の戦いで刀が刃こぼれしてしまった竈門炭次郎(かまどたんじろう)は『刀鍛冶の里』へ刀をもらいに行きます。

そこで炭次郎は刀の手入れをしに来ていた恋柱である甘露寺蜜璃ちゃんに出会います。

この部分の原作は鬼滅の刃「12巻」の第100話で、登場する蜜璃ちゃんは、なんと温泉に入っていてオールヌードでした。

連載は少年ジャンプなのでもちろん大事な部分は隠れていますが、凄いサービスショットだなと見たときはΣ(゚Д゚)しました。

アニメでの表現も楽しみです(^-^)きっととっても美しいはず!

そして炭次郎と遭遇するときの蜜璃ちゃんは、浴衣で泣きながら走ってきて乳房が零れ(こぼれ)出そうになります。

蜜璃ちゃんが泣いていた理由は、温泉で出会った鬼殺隊の隊員・不死川玄弥(しなずがわげんや)君に無視されたから。

実際のところ玄弥君は蜜璃ちゃんが可愛すぎて頭まっしろになって硬直してしまい、一言もしゃべれなかっただけなんですね。

(13巻表紙の不死川玄弥

でもそんなのわからない蜜璃ちゃんは「私今そこで無視されたの~」と、バタバタ泣きわめきながら炭次郎に「酷いと思わない?私柱なのに~」と訴えます。

でも蜜璃ちゃんは、「もうすぐ松茸ご飯の晩ご飯ですよ」と炭次郎から聞いてあっという間に機嫌が直って歌いながら行ってしまいます。

なんて可愛いの!ほんとに柱なの?!と思うくらい普通の純朴な女の子みたい(^-^)

そして晩御飯を食べてるときは炭次郎の妹の鬼の竈門禰豆子(かまどねずこ)を「かわいいわね~♡」とってもかわいがって遊んであげます

甘露寺蜜璃が鬼殺隊に入った理由とは

このとき炭次郎に「甘露寺さんはなぜ鬼殺隊に入ったんですか?」と聞かれて、こう名言を残します。

「ん?私?恥ずかしいな~」

えーどうしよう 聞いちゃう?

「あのね……」

添い遂げる殿方を見つけるためなの!!

との爆弾発言が。

もちろん炭次郎はその驚愕の理由に度肝をぬかれ言葉を失います……。

(何しろ他の柱達は家族を鬼に殺されたなどの切実な事情から入隊してるので)

でも甘露寺蜜璃ちゃんは恋柱なんだから、さもありなん。

その後、蜜璃ちゃんは上弦の鬼と戦って生き残った炭次郎を激励します。

すると炭次郎はこう蜜璃ちゃんに宣言します。

「もっともっと頑張ります」

「鬼舞辻無残(きぶつじむざん)に勝つために!」

この炭次郎のセリフにキュンとなった蜜璃ちゃんが炭次郎に至近距離でヒソヒソ話をした名言がこちら!

この里には強くなるための秘密の武器があるらしいの

「探してみてね」

このセリフのあと蜜璃ちゃんは「じゃあね!」と去ってしまうのですが、蜜璃ちゃんに顔を近づけてヒソヒソ話をされた炭次郎はど派手に鼻血を出して禰豆子ちゃんもびっくり(^-^)

甘露寺蜜璃・刀鍛冶の里で上弦の鬼相手に大活躍

 

刀の手入れを終わって一度は刀鍛冶の里を去った甘露寺蜜璃。

その後、上弦の鬼が刀鍛冶の里を襲ったため、恋柱の甘露寺蜜璃ちゃんが里を助けに来ました!

「うおおおお柱が来たぞ」

「凄ェ!!」

「可愛いから忘れてたけど強いんだよな柱って……」

と、刀鍛冶の皆さんから絶賛される活躍を見せます!

その後、炭次郎を襲っていた上弦の肆(よん)と対峙し、

「黙れあばずれが」

と蜜璃ちゃんに言い放った上弦の肆(よん)に対し恋の呼吸 参の型 恋猫しぐれで反撃

炭次郎も「もんげー」と口を開けて驚愕する活躍を恋柱として見せてくれます。

蜜璃ちゃんの恋の呼吸の攻撃は新体操のリボンの動きのように優美で美しいので、アニメでの動きが楽しみです!

恋柱の甘露寺蜜璃ちゃんと霞柱の時透無一郎君、不死川玄弥君も活躍する鬼滅の刃『刀鍛冶の里編』、TV放映が待ち遠しいです。

さて、刀鍛冶の里編で大活躍する甘露寺蜜璃ちゃんについて、もっと知りたいですよね。

そんな恋柱の甘露寺蜜璃ちゃんの恋愛・【おばみつ】について触れてみたいと思います。

(最終話までのネタバレを含みますのでご注意を)

【おばみつ】って何?恋柱 甘露寺蜜璃の恋のお相手は?

【おばみつ】とは鬼滅の刃の公式カップル、蛇柱・伊黒小芭内(いぐろおばない)と恋柱・甘露寺蜜璃(かんろじみつり)のカップリングの名称ですね。

(19巻表紙の伊黒小芭内

鬼滅の刃・刀鍛冶の里編では蛇柱の伊黒小芭内さんは直接活躍する場面はありません。

でも、甘露寺蜜璃ちゃんの回想シーンでちょこちょこ現れます(´∀`*)

なんと刀鍛冶の里編が載っている鬼滅の刃14巻の第124話の表紙は、なんと【おばみつ】のデートシーンなのです!

……と、言ってもお食事所で大食いしている蜜璃ちゃんを伊黒さんが隣で優しく見つめている、ってだけのシーンですが。

そして同じく鬼滅の刃14巻の第124話中に、蜜璃ちゃんが伊黒さんから縞々の長い靴下をプレゼントされる回想シーンもあります!

もう、鬼滅の刃『刀鍛冶の里編』は蜜璃ちゃんの温泉入浴シーンから始まり浴衣姿おばみつ回想シーンと、蜜璃ちゃんの魅力満載でファンにはたまりません!

【おばみつ】伊黒小芭内と甘露寺蜜璃の恋愛は成就するのか

2人が鬼と戦っている世界では、2人の命がつきる寸前に思いが通じ合います

驚くべきことに、どう考えても両想いなのに死の直前までずっと2人とも片思いのままだと思い込んでる展開でした。

お互い好きなのに全然くっつかないという、少年・少女漫画にはよくある展開だったんですね。

蜜璃ちゃんは伊黒さんが、伊黒さんは蜜璃ちゃんが大好き周りからはバレバレなのに、「私なんか……」「俺なんか……」なんて自分自身に自信がなくて死の直前までお互いに告白しない。

ファンにとってももどかしい。

今時こんな純な恋愛あるの?と思ってしまうほど。

だからこそ2人を応援したくなるんですね。

そして次で伊黒さんの蜜璃ちゃんへの告白にも迫りましょう!

大人に鬼滅の刃を全巻買いさせる【おばみつ】の魅力

著者が鬼滅の刃にはまったのは【おばみつ】の純粋で一途なお互いを想う気持ちに胸打たれたのがきっかけでした。

鬼滅の刃の第22巻の最初のお話、第188話では、蛇柱・伊黒小芭内(いぐろおばない)の幼少の頃の回想シーンがあります。

第188話で伊黒小芭内さんは回想シーンではっきりとこう言っているのです。

もし君と何気ない日常で出会う事が出来ていたらどんなに良かっただろう

「無残を倒して死にたい」

「どうかそれで俺の汚い血が浄化されるよう願う」

鬼のいない平和な世界でもう1度人間に生まれ変われたら、今度は必ず君に好きだと伝える

ここの伊黒小芭内さんの回想シーンに出てくる蜜璃ちゃんの笑顔も最高に可愛い

上記をクリックすると立ち読み機能で、無料で第188話の伊黒さんの回想での告白シーンまで見れます。

えっ?鬼滅の刃って純愛物語なの?

という衝撃を受けた告白シーンでした。

もう、この2人に幸せになってほしくて、伊黒小芭内(いぐろおばない)さんと甘露寺蜜璃(かんろじみつり)ちゃんの恋愛のゆくえが気になって、ついに鬼滅の刃の全巻買いをしてしまいました。

それまでは

『鬼滅の刃って面白そうだけど本を買うまでもないだろう』

『各巻の最初のお話を無料の立ち読みするだけでいいかな』

と思っていたのに、結局あまりの面白さに全部見たくなって全部買いそろえてしまいました。

鬼滅の刃全巻大人買いしたのは鬼滅の刃がどの巻頭の立ち読み部分のお話も面白かったから、というのもあります。

でも、直接買うきっかけになったのは【おばみつ】の伊黒さんの蜜璃ちゃんに対する純粋で一途な思いに衝撃を受けたからでした。

買ったときは【おばみつ】なんて言葉があることもしりませんでした。

が、最終話がある第23巻まで買ったことで2人の悲恋は生まれ変わって成就したことを知れたので全巻買って良かったです。

私は【おばみつ】関連の数巻から買いだして、面白くてすっかりはまって結局全巻買うながれになりました。

そういえば鬼滅の刃ブームの時は紙の単行本がなかなか手に入らないという現象が起きていましたね。

でも今では全巻買いも出来るほど在庫は充実してるようです。

紙書籍で全23巻セット10,670円(送料無料)

鬼滅の刃刀鍛冶の里編お楽しみポイントと【おばみつ】まとめ

鬼滅の刃『刀鍛冶の里編』は蜜璃ちゃんの温泉シーンはある、浴衣姿も見れる、恋の呼吸で戦う姿をたくさん見れる、と魅力盛りだくさん。

蜜璃ちゃんの活躍とともに恋柱の恋愛として【おばみつ】要素も盛り込んで記事にしました。

恋柱の蜜璃ちゃんの魅力を語るうえで恋愛要素も重要なので。

また鬼滅の刃『刀鍛冶の里編』は霞柱の時透無一郎君が技も心もどんどん成長して活躍する物語でもあります。

蜜璃ちゃんと無一郎くんの活躍が見れる、鬼滅の刃『刀鍛冶の里編』のTVアニメ放送が本当に楽しみですね。

鬼滅の刃のこちら↓の記事も合わせてどうぞ!

鬼滅の刃最終回!感動しすぎてネタバレ注意?刀鍛冶の里編は?

最新情報をチェックしよう!